石川・夏期分布量/アマエビ、引き続き多い「2歳」

2020年9月4日

 石川県水産総合センターは2日、金沢沖の水深400~500メートル海域で8月上旬に実施したアマエビ(ホッコクアカエビ)分布量の夏期調査結果を発表した。それによると1月実施の冬期調査で卓越年級群の可能性が指摘された2歳エビ(2018年生まれ)が07年以降[....]