生鮮アジ/(豊洲)入荷量下落、今後の回復に期待

2020年3月16日

 2月は好調だった東京・豊洲市場の生鮮アジの入荷数量がここにきて落ちている。連動する形で平均単価も2~4割上昇。豊洲市場の卸関係者は「シケの影響がある」と分析し、今後の数量回復に期待をかけている。[....]