水産缶詰の輸入急増

2019年12月26日

注目されたのが輸入品(ほとんどが水煮製品)の急増。財務省の貿易統計によると1~10月の輸入量(財務省の貿易統計にはサバ缶詰単独の輸入数字がなく、サバ調製品として缶詰以外の加工品も含んだ数字が計上されている)は4万5183トンで、昨年同期の2・46倍(2万6880トン増)と過去最高の数量が日本市場に上陸している。[....]