水産機構/マグロ早期採卵に成功、生産性向上に道

2020年8月4日

 水産研究・教育機構は7月31日、長崎の大型陸上水槽で、完全養殖のクロマグロの採卵時期を大幅に早めることに成功したと発表した。これまで6~7月だった採卵時期を3月上旬まで前倒しできたことで、課題だった冬期の生残率改善も可能になり、完全養殖マグロの生産性向上に[....]