水政審、サバ類・ズワイガニTAC承認

2022年5月26日

 水産政策審議会の第118回資源管理分科会が24日に都内で開かれ、2022管理年度(7月~23年6月)のサバ類(マサバ、ゴマサバ)、ズワイガニの漁獲可能量(TAC)を原案通り承認した。サバ類は親魚量が予測より増えず、全国で2ケタ減となった。[....]