最大級の魚食イベント復活 

2021年10月21日

 日本最大級の魚食イベント「第7回ジャパンフィッシャーマンズフェスティバル2021―全国魚市場&魚河岸まつり」(主催・SAKANA&JAPAN PROJECTジャパンフィッシャーマンズフェスティバル実行委員会)が11月19~21日の3日間、東京・千代田区の日比谷公園で開かれる。昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となったため、通常開催は2年ぶり。

  •          ◇          ◇

 マグロやサーモン、ウニ、カニ、カキなどの海の幸が大集合。旬の新鮮な魚の海鮮丼のほか、普通なら産地でしか味わえない漁師飯や郷土料理、温かい鍋料理、海鮮ラーメン、海鮮パエリアなどの和風・洋風・中華のさまざまなメニューが楽しめる。前回19年の第5回開催までの累計来場者数は約78万人。[....]