日本水産、森林保全活動がUNDB-J連携事業に認定

2020年4月13日

 日本水産が行っている大山隠岐国立公園内の船上山の森林に設けた「おさかなをはぐくむ湧水と海を守る森」での森林保全活動が7日に「国連生物多様性の10年日本委員会」(以下、UNDB-J)の連携事業として認定された。[....]