新資源管理成功への道-日本沿岸漁業の未来⑥/八木信行・東京大学大学院教授

2020年10月19日

 ◇改正漁業法では新たな資源管理として、数量管理が導入されます。どう評価しますか。

 ◆八木/数量管理が導入されることを否定するつもりはない。数量管理のメリットの一つは、管理目標を外国に向かって説明しやすくなる点だ。[....]