新生成田市場㊤/輸出拠点化で新設移転、体制など課題

2018年6月4日

 各地から各種生鮮産品が毎日集まることから多様で効率的な輸送単位が組みやすいと、輸出ビジネスの集積拠点化が期待される卸売市場。そこに目を付けて日本産の農水産物などの輸出拡大を進める国の呼び掛けに応え、実証事業などを行ってきたのが成田市公設地方卸売市場(千葉県成田市)だ。移転先の成田空港に至近の輸出拠点機能をもつ“新生”成田市場の整備がいよいよ今年度中に始まる。[....]