提言 新たな漁港漁場整備計画策定へ

2021年8月26日

新時代に対応した整備が求められる

 5年に1度、漁港・漁場・漁村整備の方向性を定める「漁港漁場整備長期計画」の次期計画が策定の時期を迎えている。現計画は今年度までで、次期計画は2022~26年度が対象。昨年から地方ニーズの把握や現場からの意見聴取などを進めるとともに、現計画の総括も併せて行い、意義のある次期計画に向けた活動を本格化してきた。その中でも漁港漁場漁村整備促進議員連盟では検討委員会を立ち上げ、計画の基礎となる部分について提言を行った。議連幹部と検討委員に対し、長計策定に向けた「期待の声」を話してもらうとともに、提言の内容をもとに今後考えられる議論の方向性について紹介する。[....]