家計支出調査(3月)魚介類2か月ぶり実質減、生鮮魚介類は実質・名目逆転

2024年5月14日

 総務省はこのほど、家計支出(家計調査報告、2人以上の世帯)の2024年3月分を発表した。消費支出は13か月連続の前年比実質(消費者物価指数で補正し比較)減となる中で、食料としては2か月連続の実質増となった。ただ、魚介類は消費支出と同様の実質減に転じている。

「2024年3月全国平均世帯の主要魚介類支出・購入量(2人以上の世帯)」「家計支出(3月分)」本紙参照[....]