佐渡養殖コンブ終漁

2022年6月16日

 新潟・佐渡島沿岸で養殖しているマコンブとリシリコンブの2種類の今期収穫が、ほぼ終了した。収穫量を取りまとめた佐渡市農林水産振興部によると、今年は両津、畑野、赤泊の3つの地区で30~80代の計18人の漁師が養殖を行い、生の状態で合わせて約11トン(マコンブ9トン、リシリコンブ2トン)を収穫した。[....]