ロシア情報/サケ沖獲り、6000トンを7社に配分

2021年1月6日

 北洋開発協会(北海道機船連内)によると、ロシア漁業庁は昨年12月下旬、2021年の極東サケ・マス漁の“沖獲り”向け漁獲可能量(TAC)2万1000トンのうち、約6000トンを資源利用者である7社に配分した。[....]