ロシア情報/オホーツク海スケソウ資源良好。チンロセンターが調査結果公表

2016年11月24日

 北海道機船連によると、ロシアの試験研究機関「チンロセンター」はこのほど、オホーツク海のスケソウ資源調査の結果を発表。推定資源量は323億尾、780万トン、成魚が85億尾、450万トン、未成魚が238億尾、330万トン。全体量は減少傾向にあるものの、未成魚は増加傾向で加入は良好、今後2~3年資源量、魚体、年齢構成とも良好に推移すると評価された。[....]