マアジ来遊量は前年並み、マサバ・マイワシが好転

2020年10月28日

 水産研究・教育機構は27日、水産資源研究所が取りまとめた対馬暖流系マアジとサバ類・イワシ類の長期漁況予報(11月~2021年3月)を公表した。東シナ海-日本海西南海域の漁場が予報対象で、来遊量はマアジとゴマサバで前年並みを維持し、マサバとマイワシは前年を[....]