ホタテ情報/胆振加工貝昨対66%減で大詰め、最終4300トン内外か

2017年3月22日

 JFいぶり噴火湾漁協のホタテ加工貝水揚げは大詰めを迎えており、最終的な数量は4200~4300トンで終わりそうだ。同漁協のホタテは入札と、共同値決め用に水揚げ・上場されているが、入札向けは伊達、豊浦が終了。残る礼文、虻田、有珠も一両日中に終了する予定。[....]