ホタテ情報/噴火湾ボイル視界良好、製品8000トン~9000トンの公算

2024年5月14日

 北海道噴火湾地区のホタテ加工貝から作られる今シーズン(2023年10月~24年5月)のボイル製品の生産量は、8000~9000トン内外になると見積もられている。中国の禁輸や貝毒規制の影響で冷凍両貝の生産が制限されたことを背景に、昨期に比べ8割前後の大幅増産となるが、[....]