ベニの買付け進まず、ブリストル湾豊漁でもフィレー不足

2021年7月21日

 北米・ロシアのベニザケ漁は、ブリストル湾が今年も4000万尾の大豊漁が射程内に入ったほか、同湾以外のローカルも今年は回復し、極東ロシアも漁獲規制の中で何とか前年並みを維持している。北米などで異常気象が伝えられる中でもベニの回帰はどうやら順調なようで、生産面

「2021年ブリストル湾のベニザケ漁獲推移」本紙参照[....]