ニホンウナギ上限2年維持 東アジア養鰻国の池入れで

2024年6月19日

 ウナギの国際的資源保護・管理にかかる第17回非公式協議が6、7日の両日、東京・港区の三田共用会議所で行われた。シラスウナギのこの先2年間の池入れ数量上限をこれまでと同量(日本は21・7トン)とすることで合意したほか、会議に出席した日本、中国、韓国、台湾の4か国・地域で協議した結果を共同発表した。[....]