トカラ流域、100キロの乱流発見 

2021年9月28日

 トカラ海峡の海山上を流れる黒潮に沿って、周辺の海洋内部と比較して100~1000倍程度の乱流が100キロ程度にわたって広がっていることが分かった。これにより、従来は謎が多いとされてきた黒潮と栄養の関係が解き明かされるかもしれない。東京海洋大学の長井健容准教授[....]