チリ赤潮、被害は6000トンから1万トンと軽微

2021年4月16日

関係者によると、4月上旬にチリ南部ロスラゴス州からアイセン地区にかけて発生した赤潮(アオコ)被害は、公的機関の発表で6000~1万トンにとどまる見通しという。[....]