スルメイカ北上期調査結果、分布は非常に低密度/函館水試

2021年6月2日

 道総研函館水産試験場は5月28日、日本海スルメイカ北上期調査結果を発表した。調査は5月18~25日に津軽海峡から秋田沖にかけて実施。漁獲調査の結果、スルメイカの分布は非常に低密度で、魚体サイズは昨年および過去5年平均より小さかった。[....]