コウナゴ干(東京・築地)/縮むマーケット

2018年3月22日

 東京・築地市場のコウナゴ干(原料の呼称は東日本がコウナゴ、西日本はイカナゴ)販売が昨年以上の厳しいシーズンを送っている。原料の主産地である伊勢・三河湾は3月6日に3年連続禁漁を決定。大阪湾・播磨灘は2月26日に解禁となったものの、くぎ煮向けが優先され、コウナゴ干の形で築地市場へなかなか向かわない。[….]

「東京・築地市場の2~5月におけるコウナゴ干数量・単価の推移(08~17年)」本紙参照