オ海毛ガニ、南部も大詰め 5月末で許容量97%消化 

2024年6月12日

 北海道のまとめによると、オホーツク南部・オホーツク総合振興局管内の毛ガニかご漁の水揚げは5月末現在で前年同期比26%増の131トンとなり、今期許容漁獲量の97%を消化した。高水準の単価は漁期終盤に近づくにつれてさらに上昇し、5月下旬の平均単価はキロ1万円に乗った。[....]