エビ商品売上6割増、オオゼキ「海老の日」販促奏功

2018年10月23日

 敬老の日にはエビを食べてほしい-。こんな思いで始まった敬老の日(9月の第3月曜日)を「海老の日®」と定めて、業界を挙げて取り組んできた販売促進が効果を上げ始めている。首都圏を中心に40店舗を展開するスーパーマーケットのオオゼキでは「海老の日」を含む連休の3日間のエビの売上額が前年比60%増の約700万円超という成果を上げた。[....]