ウナギ情報/活輸入(12月)中国産の増加続く

2021年2月17日

 財務省の貿易統計によると、2020年12月の中国活鰻の輸入量は545トンで、前年比20%増加した。池入れが潤沢だった昨春のシラスウナギ由来の成鰻が出回るようになり、11鰻年度(10年9月~11年8月)以来となるキロ2000円未満の安値を武器に増勢が続いて

「輸入活鰻(中国・台湾)の年度別/月別輸入推移」本紙参照[....]