あべのハルカスに「北海道どさんこプラザ」出店

2021年9月21日

注目の「北海道どさんこプラザ」

 北海道のアンテナショップ「北海道どさんこプラザ あべのハルカス店」が15日、近鉄百貨店あべのハルカス近鉄本店タワー館2階(大阪市阿倍野区)にオープンした。国内11店舗目で、関西の出店は初めて。

        ◇        ◇        ◇

 北海道の食産業の拠点として、約700品目の道産品を取り揃えた同店は、水産品では羅臼産コンブやシマホッケの一夜干をはじめ、缶詰や塩干物などを販売している。併せて、観光情報コーナーを設置し、観光情報の発信地としての役割も担う。

 同店には、店舗内に常設の催事スペースを設置。期間限定商品を販売し、来店客が飽きないように工夫した。同スペースでは21日まで、㈱山丁長谷川商店の秋サケや塩干物、10月6日からは、㈱竹田食品の「函館産真いか塩辛」などを販売する。[....]