「災害食大賞©」、マルハニチロ「さばのトマト煮」が受賞

2021年6月15日

受賞盾㊨と「さばのトマト煮」

 マルハニチロは11日、一般社団法人防災安全協会が主催する「災害食大賞 ©2021」の缶詰部門で「さばのトマト煮」が最優秀賞を受賞したと発表した。

 「災害食大賞©」は防災安全協会が16年に創設し、「うまみ部門」「アレルギー対応部門」「新製品・セット部門」「ローリングストック部門」「缶詰部門」で審査員による試食と災害時に必要と思われる食べやすさ、保存のしやすさ、栄養バランスなどの観点から選出し表彰する。21年度は60品目のエントリーがあった。

 審査員代表として奥田和子甲南女子大学名誉教授は「トマトの酸味が効いていておいしい。色もおいしそうで食欲をそそる。災害時には肉からのタンパク質の供給が多くなりがちで魚からの供給が少ないので、このような提案は歓迎したい。[....]