【ととけん】2017年1月問題

Q1.江戸前の寿司職人などが使う、白身魚の旬をあらわす「冬のヒラメに夏のマコ」という言い方があります。マコが指す魚を答えなさい。[2011年(第2回)3級(初級)から出題]
①カレイ
②コチ
③サワラ
④タイ
A.答えを見る
Q2.日本海の冬の味覚を代表するズワイガニ。独特な風味のみそや卵、なかでも内子が絶品のズワイガニのメスをさす石川県での呼び名を選びなさい。[2010年(第1回)2級(中級)から出題]
①松葉ガニ
②越前ガニ
③香箱(こうばこ)ガニ
④加能(かのう)ガニ
A.答えを見る
Q3.ある魚の白子(精巣)は、魚自体より高値のつくことがあります。津軽地方では正月にこの魚づくしのお膳が整えられます。この白子の俗称のうち誤りを選びなさい。[2011年(第2回)1級(上級)から出題]
①雲子
②菊子
③タツ
④タデ
A.答えを見る

▲ページトップへ

魚食応援バナー02
ととけんバナー
BACK NUMBER