<平成27年・年頭会見>/伊藤裕康・全国水産卸協会会長/市場の存在感を高める

2015年1月14日

 全国水産卸協会(全水卸)の伊藤裕康会長は13日、東京・赤坂の三会堂ビルで年頭会見を開いた。昨年11月の「築地市場まつり」の中で、JF全漁連などと協力して「Fish?1グランプリ2014」を盛会のうちに終えたことで、水産関係者の間で改めて卸売市場の注目度が高まったと指摘し、「市場の存在感を高める時だ」などと新年の抱負[....]