<平成27年・年頭会見>吉岡修一・全国底曳網漁業連合会会長/値域経済再生へ

2015年1月8日

 全国底曳網漁業連合会の吉岡修一会長は7日、水産庁記者クラブで年頭会見を行った。全国各地で展開される沖底漁業は、漁協や関連産業を支えるだけでなく、街の経営そのものという地域も少なくない。吉岡会長は本漁業のあるべき姿について、「地域再生の担い手としての自覚をもち、リードできるよう、今後も努力していきたい」と、強く語った[....]