日韓漁業交渉、半年遅れて合意

2015年1月14日

 水産庁は12日、韓国との漁業交渉が、当初の期限より約半年遅れて合意に達したと発表した。韓国漁船の違法操業への対策を強化するほか、安全性が高い大型漁船の導入を認めることなどで両国が折り合った。この結果、今月20日以降、両国の漁船は双方の排他的経済水域(EEZ)内で操業が可能に[....]