大東島で進む「漁港整備」、与那嶺恵伸・全日本漁港建設協会沖縄支部長に聞く

2014年12月15日

 南大東島についてはほぼ完了し、沖防波堤だけが残っている状況だ。足かけ15年ほど整備をしてきている。北大東島はまだ3年ほど。部分岸壁を造った程度だ。北大東島の整備は昨年がピークで、ほとんど掘削は終わった。構造物の整備が始まっており、集中発注ができる状況ではない。[....]