国内養殖エビ増産、IMTエンジニアリングが大型プラント新設

2014年12月8日

 新潟県妙高市で陸上の閉鎖循環式でバナメイエビを生産するIMTエンジニアリングの野原節雄専務は4日、マリノフォーラム21のセミナーで今後、大型のプラントを増設する計画があると明らかにした。

 年間生産量は現在30トン程度だが、大手事業者から300?400トン規模の引き合いがあり、これを念頭に増設する[....]