取引の不透明さ懸念、第5回「卸売市場流通の再構築検討会」会合

2014年12月16日

 国の将来的な卸売市場政策を論じる「卸売市場流通の再構築に関する検討会」第5回会合が12日、東京・霞が関の農林水産省で開かれ、前回に続いて卸売市場のあり方で論点整理した。「公正かつ効率的な売買取引の確保」の議論では、相対取引が一層拡大し、第三者取引も増加して、不透明感が増し[....]