スケソウ漁獲割当量を大幅削減など、日ロ地先沖合漁業交渉が妥結

2014年12月12日

 1日から東京で行われていた日ロ地先沖合漁業交渉(日ロ漁業委員会第31回会議)は9日、2015年のロシア200カイリ水域内の日本漁船の操業条件について、スケソウの漁獲割当量を大幅削減するなど、おおむね日本側の要望通り妥結[....]