SSの妨害情報を公表、水産庁HPに「捕鯨の部屋」

2016年12月27日

 水産庁は22日、同庁ホームページの「捕鯨の部屋」にシー・シェパード(SS)の妨害に関連した情報発信のページを新たに作成し、公表を始めた。SSによる妨害が発生した場合は随時、情報を公表していく。日本の南極海鯨類調査が実施される中、SSは妨害を表明している。情報ページでは、日本の調査捕鯨について、SSの妨害活動の実態と日本側の対応、裁判内容などを掲載している。[....]