正社員募集中

SDGs対話で解決、伊藤マルハニチロ社長が提言

2019年6月18日

SDGsのパネルディスカッションで話をする伊藤社長(左から3人目)

 「70億人のためのSDGsコミュニケーションとアクション」(在日スウェーデン大使館主催)が14日、東京・港区の同大使館で開かれ、パネリストの一人として、海洋の健全性と水産物の持続可能性に寄与する水産企業の連合体「SeaBOS」の会長を務める伊藤滋マルハニチロ社長が「今後、限られた海洋資源をどう扱っていくか、グローバルな対話で話し合っていきたい」などと述べた。[....]