MSC日本が明豊漁業の魚でサステナブル料理試食会

2018年3月13日

 持続可能な漁業を推進している海洋管理協議会(MSC)日本事務所は設立20周年を記念し8日、東京・渋谷区のレストラン「イートリップ」で、認証取得のカツオやビンナガ料理の報道向け試食会を開いた。魚を提供した塩釜市の明豊漁業㈱の松永賢治社長も出席し、自らの取り組みも紹介した。[....]