MELワークショップ2月6日東京で、優良事例紹介

2019年1月29日

 「マリン・エコラベル・ジャパン(MEL)ワークショップ-日本発世界に認められる水産エコラベルの課題と挑戦」が2月6日、東京・港区の赤坂インターシティコンファレンス401号で開かれる。午後1時~5時。横浜国立大学の松田裕之教授による日本の水産エコラベルについての講演、世界水産物持続可能性イニシアチブ(GSSI)事務局長による講演、MEL認証事業者による事例紹介、GSSIの専門家による海外の優良事例の紹介、ディスカッションを行う。[....]