JF熊本へ4500万円を贈呈、全漁連が2次支援募金

2016年9月1日

 JF全漁連は8月30日、平成28年熊本地震で被災したJF熊本漁連に対し、全国の漁協などから集まった支援募金、約4500万円を贈呈した。支援募金の贈呈は、6月の第1回(約3100万円)に次いで2回目。長屋信博全漁連専務が熊本漁連の上田浩次会長に手渡した。[....]