JF佐賀有明海ノリ初入札、26年ぶり高値22・5円

2017年12月4日

 14年連続ノリ養殖生産日本一を続けるJF佐賀有明海(德永重昭組合長)は11月29日、佐賀市の本所で今期初のノリ入札会を開き、板ノリ9830万枚(昨年1億1900万枚)を上場、近年にない質の高さで1枚当たり平均単価が前年(19・22円)を大きく上回る22・50円と、20円を超えた1991年以来、26年ぶりの高値を付けた。[....]