IWC科学委員会がスロベニアで開幕、科学捕鯨説明も

2017年5月10日

 国際捕鯨委員会(IWC)科学委員会が9日からスロベニアのブレッドで21日までの日程で開幕。日本からは、森下丈二IWC日本政府代表をはじめ、水産庁、外務省のほか、北門利英東京海洋大学教授、日本鯨類研究所、国際水産資源研究所の代表者らが出席。新北西太平洋鯨類科学調査計画(NEWREP-NP)案の評価と新南極海鯨類科学調査(NEWREP-A)を報告する。[....]