IATTC会合メバチ管理措置、FAD制限合意せず

2018年9月4日

 全米熱帯まぐろ類委員会(IATTC)会合が8月24~30日に米国・サンディエゴで開かれた。メバチ、キハダの管理措置について、まき網漁船の集魚装置(FAD)を使用した操業回数の制限を議論したが、まき網国のエクアドルとエルサルバドルの反対で合意に至らず、継続協議となった。[....]