GSK/ならコープ七条店、未凍結鮮魚を干物で販売

2017年12月15日

 「美味と健康」をコンセプトに、自家製干物や各種干物、シラス干、漬魚、海藻類、マグロ、サーモン、冷凍加工品などに注力した水産売場を展開する、ならコープ(中野素子理事長)の「コープ七条店」。11月17日に開店した。「テイストモディファイア(特殊冷風乾燥機)KF-1000」を導入。冷凍を一度もしていない生鮮の魚を加工処理し、高鮮度の自家製干物を販売していく。[....]