EL普及へ審査員研修会、3月に初めて東京で開催

2019年2月8日

 「マリン・エコラベル・ジャパン(MEL)新規審査員研修会」(主催・大日本水産会、研修実施機関・日本水産資源保護協会)が3月に都内で開かれる。水産エコラベルの普及を目指し、MELの新たな審査員を養成するため漁業、養殖、流通加工のコースの研修を用意、3月5~7日、3月12~14日にそれぞれ行う。研修を修了し、試験に合格すると、MEL認証の審査員補として登録される。[....]