AIとIoTでブリ養殖効率化、ウミトロン大分で実証

2019年9月24日

 先端テクノロジーで水産の課題解決に取り組むウミトロン㈱(本社・東京都港区、藤原謙代表)は18日、大分県で人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)を活用し、養殖ブリの生産性や飼料効率向上を目指す実証事業を開始したと発表した。ブリ類養殖業の成長産業化を推進する県の支援事業を活用する。生産者が利用しやすいシステムの提供を目指す。[....]