正社員募集中

<IWC3日目>先住民枠が決着、日本提案13日審議

2018年9月14日

 ブラジルで開かれている第67回国際捕鯨委員会(IWC)総会3日目の12日は米国、ロシア、セントビンセント・グレナディーン、デンマークの4か国が求めていた2019年以降の先住民生存捕鯨枠を賛成58、反対7、棄権5で可決した。日本提案の議論は13日に回ることになった。[....]