<2019台湾国際漁業展>3日で350万米ドル成約

2019年10月10日

水産業の関連企業が一堂に会する「2019台湾国際漁業見本市」(主催・中華民国対外貿易発展協会〈TAITRA〉など)が、9月26~28日、台湾・高雄市の高雄展示ホールで開催された。例年以上に漁業・養殖業の色が濃く、総来場者数6810人のうち、602人を海外バイヤーが占め、数多くの新規契約が成立した。展示会の様子を紹介する[....]