<魚食にっぽん>[78]見ているだけで楽しい1分動画レシピ

2017年8月25日

日本版テイストメイドのレシピ開発から動画まで担当している堀川さん

日本版テイストメイドのレシピ開発から動画まで担当している堀川さん

 料理に関心がある人なら、料理教室に行ったり、レシピ本を見たり、誰かに習ったりと魚料理をする機会もあるだろう。料理に関心がない人が果たして魚を食べることにまで関心がいくのだろうか? 若い層が「見ているだけでも楽しい」と虜(とりこ)になっているのが、話題の1分動画レシピだ。

 米国のロサンゼルスが本拠地のテイストメイド。フェイスブックやツイッター、インスタグラムなどといったSNSのデジタルプラットフォーム向けに、食に特化した番組やレシピ動画を配信するというサービスで、いまや日本、ブラジル、英国と拠点は世界中に拡大しつつあり、世界のフォロワー数は3000万人を超え、月間再生回数は約25億回。

 日本にテイストメイドジャパン(吉岡研一社長)ができたのは昨年1月。現在の国内フォロワー数は10代と若い層の利用が多いツイッターを中心に約400万人で、月間再生回数は約1億回といわれ、毎月20万人のペースでフォロワーが増えているという。

 大手量販店が売場で流した1分動画レシピにより、実際にテレビコマーシャルを打った時と同じぐらいの実売効果が出るなど、実績も出始めている。レシピを考案したり、実際に動画の中で作業をしたりしているのが堀川藍さん(23)。見ている人が作りやすいように工夫している」と、今後も斬新で分かりやすい魚料理レシピが期待される。[....]